Event is FINISHED

事業環境を変える!スタートアップが知るべきパブリックアフェアーズ

Description
・イベント趣旨
社会のルール(法規制・慣習)、世論や認識・・・。事業戦略を考えるにあたって、こうした外部環境の多くを「所与の前提条件」と捉えていませんか?しかし、スタートアップ企業においては、まだ社会に実装されていない革新的サービスの普及に挑む際に、これらを変えられない前提条件とみるべきではありません。むしろ、スタートアップ企業こそ、自社のミッション実現のための望ましい外部環境を構想(非市場戦略)し、公共・非営利セクターや社会・世論への働きかけを通じて環境を整える「パブリックアフェアーズ(公共戦略コミュニケーション)」が重要です。今回は、「事業環境を変える!スタートアップが知るべきパブリックアフェアーズ」と題し、パブリックアフェアーズのリーディングカンパニーであるマカイラ株式会社の高橋朗氏と、日本を代表するメガベンチャーである株式会社メルカリで政策企画を担当する岡本洋平氏をお迎えし、パブリックアフェアーズの基礎知識やその活用方法について、具体的なケーススタディとともにご紹介します。社会性がより重要となる時代において、知っておくべき情報が満載です。ぜひお気軽にご参加ください。

・対象
以下のような経営者、事業責任者、広報・マーケティング担当者におすすめです!
・新しい事業、サービスの社会実装に取り組む方
・法規制などの事業環境に課題をお持ちの方
・公共(政治、行政)/非営利セクターとのコミュニケーションや連携にお悩みの方
・事業、サービスの社会的意義を訴えて事業を広く展開したい方

・イベント概要
▼日時
2021年3月22日(月)19:00~20:30

▼会場
ZOOM(オンラインイベント)

▼参加費
無料
※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

▼当日のプログラム
・第1部( 19:00~19:35 )
「スタートアップこそ取り組むべきパブリックアフェアーズ」
・第2部( 19:35~20:10 )
「メルカリのパブリックアフェアーズの取組事例」
・第3部( 20:10~20:30 )
「質疑応答」

▼登壇者

高橋朗 氏 / マカイラ株式会社 代表取締役COO
日本銀行でエコノミスト、中小工具メーカーの企業再生、楽天でグループ経営企画やネットメディア系の事業再建、新事業開発などを経て、医療×ITのスタートップ企業Welbyに参画し、同社のIPOに貢献。この間、プロボノとしてNPO向けの寄付プラットフォームを立ち上げなど非営利領域の活動のほか、グロービス・マネジメント・スクールで思考系の講師として教壇に立つ。マカイラでは、幅広い業界・領域に関する知見を活かしたコンサルティングを提供するとともに、創業者の藤井宏一郎と共同の代表取締役COOに就任。早稲田大学商学部卒、パデュー大学クラナート経営大学院卒(MBA)。


岡本洋平 氏 / 株式会社メルカリ 会長室 政策企画 マネージャー
メルカリ会長室政策企画マネージャー。2009年、経済産業省入省。IT、東日本大震災からの復興、産業技術、エネルギー政策などの企画・立案・実行などに従事。2019年に株式会社メルカリに入社。割販法改正の議論、消費者還元事業、不正利用対策、消費者保護施策、出品物に係る渉外などに取り組んできた。東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻修士課程修了。

※登壇者とプログラム内容は予定です。都合により変更となる場合があります。




【個人情報の取り扱いについて】
ご提供いただきました個人情報は、株式会社日本経済社が、本セミナーの運営管理および今後の情報提供を目的として同社の個人情報保護ポリシーに則って、適切に扱います。必ず下記のプライバシーポリシーをご確認いただき、同意のうえお申し込み下さい。

▽株式会社日本経済社
・プライバシーポリシー
https://www.nks.co.jp/privacy/index.html
・個人情報の取り扱いについて
https://www.nks.co.jp/privacy/index3.html
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#953050 2021-03-16 01:33:38
Mon Mar 22, 2021
7:00 PM - 8:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Online event
Tickets
受講チケット FULL
Organizer
nikkeisha start-up table -日経社によるスタートアップコミュニティ-
236 Followers

[PR] Recommended information